先日の週末。その「あまやのもり」が襲ってきた。
家ではなく車に(笑)おいおい、雨漏りしてんじゃねーよ!

右ドアのパワーウインドーを受け止めるゴムパッキンがそろそろ寿命らしいのだ。キッチリ閉めていても水滴が落ちてくる。
運転中は右足が水滴だらけになるため、バスタオルをたたんで右太股に置くのが常になってしまった。
さすがクラシックカー。マンガのような有様である。

それにしても「あまやのもり」・・・
クラシックカーへの「あまやのもり」はメッチャ怖い。
AV求人って怖いぞー!

夕方のどしゃ降りはかなりビビッた。
南国のスコールというか、極地的台風というか。

なによりヤバかったのは
①雨ガッパを忘れたこと(バイク通勤)
②一番のお気に入りジャケットを着ていたこと
③絶版品のグローブをはめていたこと

一気にすべてを失う日になるのだろうか(笑)

迷うことなくジャケットを脱ぎ、グローブをはずし、
ビニールの大袋にくるんでザックに押し込んだ。
肌寒いなかTシャツ1枚だが、背に腹は代えられない。
素手で握るグリップの冷たい感触に耐えながら家まで走りきった